私のこと

 

柴﨑 久美子(しばさき くみこ)

 

20代後半、体の痛みやPMSなどを感じ始めたことをきっかけに「体」に興味を持ち始めました。

体の痛みが一番の悩みだった私は、整形外科の診察を受けましたが結果は異常なし。

病院に通って改善する方法がないのならどうしたらいいのだろう?とカイロプラクティックや整体、

ヨガスクールに通い始めました。ヨガについて調べる中で「ヨガ」とは「繋ぐ」と言う意味であること、

「心と体は繋がっている」という考えに出会いました。その後、私が施術を受けていた

「tease®セラピー」を学ぶ中で「体と心と精神は三位一体であり同じものである」というオステオパシーの考え方を知り

エサレン®マッサージを学ぶ中では「ただその人と共に在ること」という在り方を知りました。

 

それから施術をする立場になりしばらくした頃、自分自身の物事の捉え方の癖を知る必要があるな、と

思うようになりました。そのために私がしてきたことはダンスセラピーに参加して自分の心の動きや体の感覚、思考を

観察することであったり、日常から離れ自分を振り返るリトリートであったり、瞑想の時間を作ることでした。

それは「自分ってなんだろう?」とか「リラックスってどういうことだろう?」を問い続けるような

時間だったように思います。

 

大人になる過程で身につけてきた体や思考のクセが自然に手から離れて 「そのままの自分」がくっきりとしてくる。

「癒える」とか「元気になる」ということは、そういうことなのかもしれないな、と思っています。

 

-----------------------------------------------------------------------------------

 2002年 東京ミュージック&メディアアーツ尚美 ピアノ科卒

      ピアノ演奏法、ポピュラー音楽理論を秋谷えりこさんに師事。

 

 2005年 代官山音楽院にてピアノ演奏法、バンドアンサンブル、ジャズ理論などを

     二本柳一明氏に師事。 

 

 2010年 ホリスティックヘルスケア研究所にてteate®セラピー、

      ロッキンフロー、体軸理論を学ぶ。

 

 201 1年 エサレン®マッサージ&ボディワーク 資格認定コースに参加BRW) 

      吉祥寺てあて院にて施術方法を学ぶ。

 

 2013年 SpiritDance & Soulsong ティーチャートレーニングに参加

     ボイストレーニングを小林貴子さんに師事。歌で表現すること&発声を学ぶ。

 

 2016〜2017年 DMT lab(ダンス&ムーブメントセラピー)セミナーに参加

 2018年9月 エサレン®マッサージ アドバンスクラス受講(BRW

    2019年7月 ラヴィング・タッチにてマタニティーマッサージ認定プログラム受講

 

その他、Perry HollomanのDeep Bodyworkワークショップに参加。(BODY UNIVERSAL

2012年より5Rhytms®のワークショップに参加。

 

 -----------------------------------------------------------------------------------

*今までのこと*

 専門学校在学中〜2009年頃 バンドサポート(キーボード)、ユニットで楽曲制作・アレンジなどの活動。

 201 1年〜2013年 エサレン®ボディワーク東京 BIG SUR/チェンマイ チェンマイ吉祥寺店 スタッフ

 2013年〜2016年  穂高養生園スタッフ 

 

 現在は長野、東京、湯河原、千葉で活動しています。